わかみや動物医療センター

医院紹介

基本情報

医院名わかみや動物医療センター
院長岡部 僚(おかべ りょう)
診療科目
  • 予防診療(混合ワクチン接種)
  • 狂犬病ワクチン
  • フィラリア予防
  • ノミ・ダニ予防
  • 避妊・去勢手術
  • 夜間対応・急患
  • セカンドオピニオン
住所〒813-0036
福岡県福岡市東区若宮4丁目2-39
TEL092-672-7575

診療時間

診療時間日・祝
9:00~12:00
15:00~19:00

※19:00~23:00は可能な限り夜間対応をしております。
まずお電話でのご確認をお願いいたします。

休診日

火曜日

アクセス

当院までのアクセス

  • 千早方面から
    千早駅を背にして「多々良中前」交差点を直進すると右手に見えます。
  • 土井方面から
    「土井団地入口」または「八田」交差点を千早方面に向かって直進すると、左手に見えます。

駐車場

あり

病院の正面に2台、横に縦列で2台駐車できます。
満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

近隣のコインパーキング

近隣のコインパーキング

近隣に少なくとも4ヶ所あります。
領収書をお持ちいただければ、駐車料金を負担いたします。

院内紹介

外観

外観

ペットの診療の他、トリミングやペットホテルなども備え大切なペットのご相談に総合的にお応えします。

駐車場

駐車場

病院の正面に2台、横に縦列で2台駐車できる駐車場を備えております。

受付

受付

明るく元気なスタッフが飼い主様とペットをお出迎えします。
お気軽にお声がけください。

待合室

待合室

窓から明るい日差しが差し込む待合室は、密状態を避けるため椅子と椅子の間を離しています。
診療までの時間をリラックスしてお過ごしください。

診察室

診察室

わんちゃん・猫ちゃんが落ち着いて診察を受けられる空間づくりを心がけています。

処置室

処置室

様々な処置を行います。

レントゲン室

レントゲン室

レントゲン検査を行います。
撮影した画像を用いて飼い主様にペットの病状をわかりやすくご説明します。

犬入院室

犬入院室

わんちゃん専用の入院室です。
毎日、獣医師と動物看護士が検診を行いますので安心して預けていただけます。

猫入院室

猫入院室

猫ちゃん専用の入院室です。
毎日、獣医師と動物看護士が検診を行いますので安心して預けていただけます。

検査室

検査室

血液検査をはじめ、様々な検査に対応しています。

手術室

手術室

避妊・去勢、および外傷・骨折などの外科手術を行います。
大きな手術台を備えていますので、大型犬の手術も安心です。

設備紹介

動物用モニター/
動物用麻酔機

動物用モニター/動物用麻酔機

モニターで手術中の心電図や呼吸などを正確にモニタリング。
動物用麻酔機で手術中の安定した麻酔管理が可能となります。

内視鏡

内視鏡

手術のようにメスを入れることなく検査することができ、ペットの体への負担はかなり少ないといえます。
また異物の摘出や消化管粘膜の生検を行なうことができます。

生化学分析装置

生化学分析装置

血液生化学検査に用いる装置で、肝臓や腎臓の数値やタンパク量などをスピーディーに調べることができます。

免疫反応測定装置

免疫反応測定装置

血液生化学検査に用いる装置で、甲状腺機能検査や副腎機能検査(コルチゾル)、肝機能検査(TBA:総胆汁酸)の他、高齢動物に多いホルモン疾患(甲状腺機能障害、副腎機能障害)の診断や肝疾患の検査が迅速に測定できます。

全自動血球計算器

全自動血球計算器

血液中の赤血球数、白血球数、血小板数などの測定に用いる検査機器です。
貧血、炎症、血液凝固異常の有無を調べます。

血液ガス分析装置

血液ガス分析装置

血液中の酸素、二酸化炭素、pHなどを測定し肺の酸素化状態や換気状態、呼吸器(気管、肺など)、循環器(心臓など)の状態をチェックします。
また体内の代謝のバランスの確認も可能です。

超音波画像診断装置

超音波画像診断装置

腹腔内にある臓器や心臓の形態・機能、こぶや固まりの有無などを検査します。
カラードプラ機能(超音波断層像の上に、血流のある部分をカラーで表示する機能)により臓器内の血流を確認できます。

top
採用サイト
0926727575 診療時間 WEB予約 page top

ウェブ予約

診療時間